プレスリリース

Inc. 5000の急成長企業リストでCylance®が171位にランクイン

Press + Media Contact

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

Cylance Japan株式会社

担当:三浦

電話:03−6386−0061

prjapan@cylance.com

3年連続でリストにランクイン

2018年9月10日

本発表は、Cylance(サイランス)米国本社のプレスリリース抄訳版です。原文はこちらからご覧頂けます。

米国カリフォルニア州アーバイン - AI(人工知能)を活用して予測脅威防御のセキュリティソリューションを提供するCylance Inc.(以下、サイランス)は、米国時間2018年8月15日、米Inc.誌が毎年発表するInc. 5000において、サイランスが171位にランクインしました。今年で37回目を迎えるInc. 5000は、最も権威のある、米国で急成長する非公開企業のランキングです。このリストは、米国経済の最も変動の激しいセグメントである小規模独立企業各社の中で、大きな成功を収めている企業に対し、独自の調査結果を示すものです。これまでMicrosoft、Dell、Domino’s Pizza、Pandora、Timberland、LinkedIn、Yelp、Zillowといった多くの有名企業がInc. 5000に受賞されることで全国的に知られるようになりました。

「競争の激しいセキュリティ市場の中で再びInc. 5000に選出されたことは、たいへんな名誉です。当社のビジョンに投資してくださったお客様、今日の油断ならないセキュリティの問題を解決するため、革新的なソリューションを当社と協力して提供しているパートナーの皆様に感謝いたします。」と、サイランスの創業者兼CEO(最高経営責任者)のStuart McClureは述べています。

2018年のInc. 5000は、市場の中で競争力のある企業を示しているだけではありません。過去のリストと比較すると、そのリスト全体が驚くべき成長を示しています。2018年のInc. 5000は、3年間の平均成長率が538.2%という驚異的な数字を記録しています(中央値は171.8%)。 Inc. 5000の企業すべての合計売上高は2,061億ドル(2017年の数値)であり、過去3年間に664,095人分の雇用を生み出しています。Inc. 5000の詳細なリスト(企業プロフィール、および業種や地域などで並べ替えできるインタラクティブなデータベース)は、www.inc.com/inc5000をご覧ください。

「Inc. 5000に選出されるということは、その企業が何年にもわたって努力し、犠牲を払ってきたことを示す、比類なき評価です。事業の中には、生まれて消えていくものもあれば、そのまま定着していくものもあります。変わらないのは、私たちの生活を形作る力を生み出し、それを加速させていく起業家たちのやり方です。」と、Inc.編集長であるJames Ledbetter氏は述べています。

Inc. 5000のリストは2017年末までのサイランスの成長を反映していますが、昨年、サイランスは他にもいくつものマイルストーンを達成しています。

  • Blackstone Tactical Opportunitiesが管理する資金を中心とした1億2000万ドルの資金調達ラウンドを終了
  • 消費者向けに設計されたAIを活用したアンチウイルスソフトウェアCylance Smart Antivirusを提供開始
  • 防御ファーストのセキュリティソリューションCylancePROTECT®CylanceOPTICS™の新バージョンリリース。これらソリューションには、セキュリティ運用における効率や効果を高めるための機能が含まれています。
  • Cylance Axiom Alliances Programの創設。これは、セキュリティに対する予防ファーストのアプローチを協力して提供していくための、サイバーセキュリティソリューションプロバイダーの世界的なコミュニティです。

Inc. 9月号(8月15日発売)ではリスト上位500社の特集が組まれています。リスト全体はオンライン(Inc.com)で参照できます。

9月18日~20日に米ハンティントンビーチにおいてサイランスが主催するPrevent 2018 User Conferenceにぜひご参加ください。今日の最先端のサイバーセキュリティ専門家と交流し、防御について語り合ってください。

Inc.およびInc. 5000の詳細

手法

2018年度のInc. 5000は、2014年と2018年の収益成長率の比較に応じてランク付けされています。受賞には2014年3月31日までに創業し収益を上げていなければいけません。2017年12月31日時点(以降、リストに掲載されている多くの企業が上場または買収されています。)、米国に拠点をおき、非上場の独立した企業で収益をあげており、子会社や他の企業の一部門でないことが必要です。2014年に最低限必要な収益は10万ドルです。2017年の最低額は200万ドルです。Inc.ではいつものように、主観的理由で応募者を辞退する権利を留保しています。Inc. 500にリストされた企業はInc.9月号にて掲載されます。Inc. 5000のトップ企業で下記のWebサイトでご覧いただけます。http://www.inc.com/inc5000

Inc.メディアについて

1979年に設立され、2005年にMansueto Venturesに買収されたIncは、成長を続ける民間企業のオーナーやマネージャー向の主要雑誌ブランドであり、今日の革新的な企業ビルダーのための真のソリューションを提供することを目指しています。
Inc.は、2014年と2012年の両方でGeneral ExcellenceのNational Magazine Awardを受賞しました。本ブランドの月間読者総数は、2010年の2百万人から今日では1800万人以上に大幅に増加しています。 詳細についてはwww.inc.comをご覧ください。

Inc. 5000は、全米で最も成長が著しい民間企業のリストです。1982年に始まったこの有名なリストは、起業家の成功の証しとなっています。Inc 5000 Conference&Awards Ceremonyは、これらの企業の業績を賞賛する年次イベントです。本イベントでは、有益なワークショップ、有名な基調講演者と会食を提供しています。

Inc.およびInc. 5000 Conferenceの詳細については、http://conference.inc.com/をご覧ください。

Cylance Inc.について

サイランスは、人工知能(AI)、アルゴリズム技術、および機械学習を初めてサイバーセキュリティに応用し、極めて高度なセキュリティの脅威も未然に防御することを可能にします。深刻な攻撃ベクトルに対応できる革新的なAIの技術を活用したセキュリティ製品の基盤となるのは、画期的な予測防御アプローチに基づくCylance AIプラットフォームです。サイランスのフラッグシップ製品であるCylancePROTECTは、良性か脅威かをすばやく正確に判別し、標的となったシステムで有害なコードが実行されるのを未然に防御します。高度な機械学習とAIを攻撃者の心理に関する独自の見識と組み合わせ、極めて高度な脅威に対して真の予測防御が可能なテクノロジーとサービスを提供します。詳しくは、下記サイトをご参照ください:
www.cylance.co.jp

サイランスのプレスリリースと最新ニュースは下記のWebサイトをご覧ください。
https://www.cylance.com/jp-company-news-press-releases
Cylance Japanのソーシャルメディア
Facebook:https://www.facebook.com/CylanceJapan/
Twitter:https://twitter.com/CylanceJapan

<本件に関する報道関係者からの問い合わせ先>

Cylance Japan PR事務局
合同会社NEXT PR(担当:有本、本間)
電話:03-4405-9537 
Email: cylance@next-pr.co.jp

Cylance® および CylancePROTECT® は、米国および諸外国における Cylance Inc. の登録商標または商標であり、その使用には事前の書面による許可が必要になる場合があります。その他の商標の所有権は各所有者に帰属します。