プレスリリース

BlackBerry、ゼロトラスト環境を実現する 「BlackBerry Spark Suites」の販売開始     あらゆる場所でインテリジェントなセキュリティを提供

Press + Media Contact

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

BlackBerry Japan 株式会社

担当:マーケティング部

山崎 裕二

yyamasaki@blackberry.com

2020年6月8日

BlackBerry Limited(本社: カナダ オンタリオ州、CEO: ジョン・チェン、NYSE: BB、TSX: BB、以下BlackBerry)は本日、「BlackBerry Spark® Suites」の提供開始を発表しました。BlackBerry Spark Suitesは、それぞれの企業に合わせたサイバーセキュリティとエンドポイント管理の選択肢を提供し、企業はデータを保護しつつリスクを最小化し、コストと複雑性を軽減することができます。

BlackBerry Spark Suitesは、最良のエンドポイントセキュリティ機能とエンドポイント管理機能を統合したソリューションです。本スイートは、BlackBerry Cylanceの人工知能(AI)、機械学習(ML)、自動的にサイバー脅威から保護し復旧する機能を搭載し、さらにBlackBerry® UEMのシームレスなエンドポイント管理機能、ユーザー認証機能、アプリケーション/データ暗号化機能も兼ね備えています。

BlackBerry Spark Suitesは、セキュリティリスクを理解・定義し、大量のデータに基づいて状況に応じた決定を行い、一連のポリシー制御を動的に適用してリスクに対処し、ゼロトラスト環境を実現しています。この新しいソリューション一つで、ユーザーの生産性向上とセキュリティの多層防御という二つの側面を実現することができるため、デジタルトランスフォーメーションとテレワークを推進する企業にとっては、購入決定がしやすくなります。

BlackBerryの執行会長兼CEOであるJohn Chenは、次のように述べています。「ビジネスの継続性を維持しつつ、デジタルトランスフォーメーションや職場の変革を進めようとする企業にとって、2020年は大きな転換期となります。エンタープライズ向けIoTエンドポイントの増加とその多様化が進み、サイバー脅威の大規模化が継続する中、BlackBerry Spark Suitesは、統合型のシンプルなエンドポイントセキュリティ/管理ソリューションとして、混乱の環境下でもコストと複雑性を軽減できます。AIを駆使したBlackBerryのゼロトラスト・プラットフォームのパフォーマンスを、世界中のお客様にお届けできることに嬉しく思います。」

テクマトリックス株式会社の代表取締役社長である由利孝氏は次のように述べています。「新型コロナウィルス感染症により世界中の企業や組織が在宅勤務を余儀なくされ、安全なテレワーク環境と強固なセキュリティは多くの企業で必須となりました。弊社のサービスとBlackBerry Spark Suitesを組み合わせることで、サイバーセキュリティとエンドポイント管理において、従来のアンチウイルスソフトウェアをはるかに超える『インテリジェント』なAIベースのセキュリティ防御を提供することができます。引き続きBlackBerry Japan様との連携を強化し、日本の企業の皆様に最良のITサービスを提供していきたいと考えています。」

BlackBerryの統合型ソリューションの先にあるのは、モバイル脅威検知(Mobile Threat Detection)、エンドポイント検知・応答(Endpoint Detection and Response)、エンドポイント保護プラットフォーム(Endpoint Protection Platform)の各種ツールのコンバージェンスです。ガートナー社は、この統合型のインフラストラクチャ・スタックを「統合型エンドポイントセキュリティ」と称しています。今後企業はこうしたコンバージェンスを念頭に置いた上でソリューションに投資すべきです。1

J. Gold Associatesのプレジデント兼主席アナリストであるJack Gold氏は、次のように述べています。「BlackBerry Spark Suitesなどの統合型のエンドポイントセキュリティソリューションは、今後2~3年以内には中心的なエンドポイントセキュリティモデルになると予想されます。セキュリティ、総保有コスト(TCO)、ユーザー体験を向上させるため、企業は今後、こうした統合型のエンドポイントセキュリティモデルへの移行を計画すべきです。」

また、IDC Japan株式会社は、経済に大きな影響を与えた新型コロナウィルス感染症との共存社会において、安心安全なエンドポイントデバイスの利用によるリモートワークが必要であり、テレワーク環境やモバイル環境を含めたエンドポイントへのセキュリティはますます重要になるという見解を示しています。

BlackBerry Spark Suitesの販売は開始しています。BlackBerry Spark Suitesは、「BlackBerry Spark® UEM Express Suite」、「BlackBerry Spark® UEM Suite」、「BlackBerry Spark® UES Suite」、「BlackBerry Spark® Suite」の4つのスイートで構成しています。


BlackBerry Spark Suitesについて(日本語):
https://www.blackberry.com/ja/jp/products/blackberry-spark-suites

ゼロトラストセキュリティについて(日本語):
https://www.blackberry.com/ja/jp/solutions/zero-trust


BlackBerryについて

BlackBerryは、世界中の企業や政府機関向けに、インテリジェントなセキュリティソフトウェアとサービスを提供しています。BlackBerryのソリューションは、1億5,000万台の自動車をはじめ、500万以上のエンドポイントを保護しています。カナダ・オンタリオ州ウォータールーに本社を置く同社は、AIと機械学習を活用して、サイバーセキュリティ、安全性、およびデータプライバシーソリューションの分野で革新的なソリューションを提供しています。さらに、エンドポイントのセキュリティ管理、暗号化、組み込みシステムどの主要分野をリードしています。詳細については、BlackBerry.comをご覧ください。

BlackBerryおよび関連製品の商標の名称及びロゴマーク等は、米国およびその他の国におけるBlackBerry Limited.の登録商標または商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。BlackBerryは第三者のいかなる製品またはサービスについて責任を負うものではありません。


<報道関係者お問い合わせ先>

BlackBerry Japan 株式会社
担当:マーケティング部 フィールドマーケティング ディレクター 山崎 裕二
Email: yyamasaki@blackberry.com

BlackBerry Media Relations
Tel: +1 (519) 597-7273
Email: mediarelations@BlackBerry.com

<投資家向けお問い合わせ先>

BlackBerry Investor Relations
Tel: +1-519-888-7465
Email: investor_relations@BlackBerry.com